健康コラム

9月「からだリセット」

 当ジムにはウォーキングマシンの前に窓やテレビがないので、黙々とウォーキングをしていただいているのですが、(結果的に今、流行の黙トレになっている笑)会員さんからの要望もあり、ホワイトボードに簡単な雑学や豆知識、健康に関する問題を記入しています。

これが意外と好評でこの問題の答えは何?とよく聞かれます。スタッフも毎日更新していくので、知識の再確認ができ一石二鳥の取り組みとなっています。提案してくださった会員さんに感謝ですね。

 

さて、本題です。

横須賀市でも毎日コロナの新規陽性者数がLINEで送られてきます。

こんな人数ばかり見ていると無意識に力が入ってしまい、体もこわばり、知らず知らずのうちに肩こりや腰痛になっている方もいるのではないでしょうか?

 

まずは、自分の体がどんな状態なのか確認をしてみてください。

確認方法は簡単です。少し固めのマットの上に仰向けで寝ていただくだけです。

心地良く寝れる方は問題なし。逆に、寝ているだけなのに肩に違和感がある、腰が反りすぎてしまう、何だかよくわからないが心地良くない。

 

このような方は違和感のあるところを、ぜひストレッチしてみましょう。

血行が良くなり体もスッキリします。また、血行を良くするという意味では、家の近所をお散歩するのもオススメです。繁華街へ行くわけではないので、3密も回避しコロナ予防をしつつ健康維持できますね。

 

まずは、自分の体の状態を知ること。

これは、良い状態と悪い状態の違いを知るということ。

毎日、少し固めのマットの上で寝ていると、その変化に気づけるかも知れません。

 

もし、自分の体をリセットしたいという方がいらっしゃいましたら、当ジムでもおこなっているストレッチポールのレッスンをお受けください。レッスン前とレッスン後で体の違いが体感できます。

皆さまのご参加お待ち致しております。

                             健康運動指導士 中村修

タイトルとURLをコピーしました