健康コラム

8月「夏の体調管理パート2」

連日のように猛暑が続いています。

みなさん、水分をこまめに摂っていますか?

日頃のちょっとした習慣が命を守ります。

我慢はせずに、水分補給で体温管理、エアコンで室温管理、

できることからやっていきましょう。

 

当ジムも健康増進施設といいながら、この猛暑のなかで

運動をしてもらうことが、ほんとに健康維持のための運動に

なっているのか、考えてしまうこともあります。

 

この時期のスタッフは運動の強度やフォームだけでなく、

会員さんの顔色や汗のかき方など体調を確認し、定期的に水分補給を

すすめて、休憩しながらの運動を提供できるようにしています。

この声がけが、ご自宅に帰ってからも頭の片隅に残っていて、

我慢はせずに意識的に、かつ自然に水分補給をしていただければ

と思います。

 

室内にいても熱中症になります。脱水症になります。

室内のほうが油断をします。

 

よく食べて、よく動いて、よく休む

どれかが少なくなってしまっても、どれかが多くなりすぎてしまっても

体調は崩します。

 

よく食べて、よく動いて、よく休む

バランスよく体調管理しましょう。

そして、この猛暑を乗り切りましょう。

 

 

健康運動指導士 中村修

タイトルとURLをコピーしました