健康コラム

4月「春!はじめの一歩」

先月、緊急事態宣言が解除され、春の暖かさとともに良くも悪くも人の動きが活発になってきました。

僕のところにもチラホラ講演の依頼やら実技指導の依頼が入ってきていて、少しずつ日常が戻ってきた実感があります。もちろん感染症対策をした上での依頼となりますが。

日常が戻ったところで、僕も現実に戻るとすると・・・
体重がちょっと戻っていない現実(笑)
何とかしなければ

体重を落とすには、なんと言っても有酸素運動!!
これは間違いなし!
では何をしようか?
ウォーキング・ジョギング・水中運動・自転車いろいろありますが、
まずはご自身の趣味でやりたい運動、スポーツでよいと思います。
今まで自粛生活をおくっていた方が何かを始めれば、活動量が増えますので、それだけで効果を望めます。また、趣味としてできれば継続にも繋がり効果大ですね。

さて、趣味もなぁ~と思っている方はまずはお散歩もオススメです!
家のまわりをぐるりと歩く、買い物からいつもと違う道で帰ってみる。
そうすると、道ばたに咲いているお花を発見。いつもと違う景色!
春の訪れを肌で感じてみてください。

楽しく歩くとあっという間に時間が過ぎていきますよ。

ちなみに以前もこのコラムの中でご紹介させていただきましたが、10分歩くと約1000歩になります。国も普段の活動量から、まずは1000歩増やしましょうと言っていますので、負担にならない範囲で春の運動習慣を見につけましょう。

僕もお昼のお散歩続けたいと思います。

ちなみにしっかり強度や時間、頻度や体組成測定によって筋肉量・脂肪量、また自転車エルゴメーターによる最大酸素摂取量の測定で、体力がどのくらいあるのか確認した上で、ご自身にあわせた個人メニューで運動したい方はシニアジムP+で運動しましょう。

4月中はお得なクーポンもありますのでホームページから探してみてください。

健康運動指導士 中村修

タイトルとURLをコピーしました